インフォメーション

2017 / 07 / 18
20:07

ブラジルガラナ飲料№1ドリンク「ガラナ・アンタルチカ」ドリンクメニューに追加!

アマゾンの秘薬といわれるアマゾン原産の植物の種子「ガラナ」のエキスを利用したガラナ飲料はブラジルで圧倒的な人気を持っています。1921年「ガラナ・シャンペーン」の名で生産を開始し、味・香りが進化し、さらに柑橘類の実より抽出された香りのエキスを添加した「ガラナ・アンタルチカ」。ガラナ飲料といえば「ガラナ・アンタルチカ」とまで言われるほどブラジルでは人気があります。ガラナは、アマゾン流域の熱帯地方特有の植物で種子を細粉し水や炭酸水、酒に加えて滋強飲料、実や花から抽出したエキス分は貴重な薬用品としてブラジルでは知られています。植物として最もカフェインを含みます。=カフェインは、興奮剤、強心剤、利尿剤、強壮剤、健胃剤、整腸剤として有効に作用し、偏頭痛や神経痛にも鎮静作用があり、また、動脈硬化の予防にも効き目があるといわれています=(ガラナ・アンタルチカHPより引用)。また、「ガラナ・アンタルチカ」はサッカーブラジル代表公式スポンサー飲料にもなっています。1杯350円(税込み)。

Today's Schedule